2016/12
30
[ #896 ]

ワインのはなし 11

 今、海外、特にヨーロッパのそれなりワインを買いますと、AOCとかDOCGとかDOとか・・・、規格といいますか格付けがついてますよね。

 こうした格付けに関する法律、消費保護や公正な商取引等々の立場で行われているといった説明もされるのですが、ではこういった格付けは何時頃から始まったのか・・・?

 といいますと、恐らくは1855年のボルドーワインのそれが嚆矢ではないかと思われるのですよね。



スポンサーサイト

続きを読む »

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

2016/10
24
[ #876 ]

ウイスキーのはなし 5

 以前、1820年代に(スコッチ)ウイスキーのメーカーが多く誕生した(リベット・マッカラン・クライヌリッシュ・・etc)・・・云々、なんて話を書いた記憶が有るのですが、そのころから英国でウイスキー蒸留所が企業化していった訳でしょうね。

 でその後は?といいますと・・・・。

 

続きを読む »

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

2016/03
10
[ #806 ]

リキュールのはなし 6

 19世紀、或いは18世紀の後半辺りから、結構な数のリキュールが商品化されている印象が強いのですよね、特に薬草系のリキュールが・・・・。何といいますか19世紀はリキュールの世紀と言いたくなる位に・・・・。
 そしてそうした薬草系のリキュールはそうした時代の空気をも纏っている故かある種の(妖しい?)魅力を感じるのです。
 という事もありバカナリヤのバックバーには割りと薬草系の酒が多めに並んでいたりもするのす。

   リキュール    その一部です。


 そこで今回はこの辺りの酒の与太話を少々・・・・。

 

続きを読む »

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

2016/01
11
[ #789 ]

昨年後半に読んだ本から

 昨年も近所の図書館や古本屋を主たる入手先として、グズグズと本を読んで暮らしていた気がします。
 その中から少々印象に残った物を何冊か、小説を主体に・・・・・。

 先ずはこの本。

  窪 美澄

  「ふがいない僕は空を見た」   窪 美澄

 

続きを読む »

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

2015/11
29
[ #777 ]

シャンパーニュのはなし

 これから一月余りの期間は恐らくは一年で最もシャンパーニュが抜栓される時期では無いかと思われます。
 クリスマスにしろ新年のお祝いにしろ。

 そこでシャンパーニュに対する与太話を少々・・・。

 

続きを読む »

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

2015/11
21
[ #775 ]

呉市へ

 昨日久々に日差しも有り暖かかった故、一寸呉まで。

 目的はこれ。

 
     北斎&リヴィエール


呉市立美術館で開催中の「北斎とリヴィエール」展。

 

続きを読む »

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

2014/01
08
[ #570 ]

昨年読んだ本から

 昨年(2013年)に読んだ本で印象に残った物から何冊か。

    

続きを読む »

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

2013/05
17
[ #493 ]

Alfons Maria Mucha

 廿日市の”海の見える杜美術館”でこの様な展示を観て来ました。


 

続きを読む »

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

2011/11
14
[ #339 ]

奇想の20世紀  荒俣 宏

                 奇想の20世紀

 奇想の20世紀  荒俣 宏  2000・10  NHK出版
 ジャンル  世紀末

 

続きを読む »

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.