FC2ブログ
2009/05
02
[ #40 ]

映画ベルリンフィル

 先日、広島市内に行く用事が有り。ついでと言っては何ですが、映画を観て参りました。
 

 場所は”サロンシネマ”私のお気に入りの映画館です。建物、座席、上映作品、共に私好み、今までに最も多く行った映画館かも知れません。
 観た映画は”ベルリン・フィル”。

 クラッシック音楽に造詣が深い訳では無いのですが、ちょっと気になりまして。

 感想は私好みの映画で満足。ベルリン・フィル(オーケストラ)とは、個であり、団であり、公であり、伝統であり、革新であり、使命であり、職業であり・・・・。
 といった内容です。

 以前にお会いした事の有る団員のS様は見つける事は叶いませんでしたが・・・。

   ますた

 
スポンサーサイト

タグ :   映画  /   音楽  /

本とか映画とかCM(0)TB(0)URITOP

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

2009/05
04
[ #41 ]

先帝祭

  旅行という程では無いのですが、先帝祭を見て来ました。

 バスでの日帰りです。

 オートバイを引っ張り出そうかとも想ったのですが、最近腰が痛く・・・。またETCも付けていない為、バスにしました(歳を感じます)。

 途中、岩国IC付近で事故渋滞に巻き込まれた時には正直焦りました(やはりバイクにすべきだったかとか・・)が、なんとか今回の最大の目的”上臈道中”にギリギリ乍間に合い、一安心。


1番目の太夫  2番目  3番目  4番目  5番目



 まずは、衣装の豪華絢爛さに目を打たれます。後ろで長柄傘を差し掛ける男衆も雰囲気。髪は伊達兵庫、櫛、笄、花簪。太夫が花簪は京風ですかね?

 そして八文字が始まる。
 外八文字か?動きの大きさに少々驚きます!


 その後あまりの人出の多さに喉が渇いたので、次の目的地門司へと渡し舟で移動。
 地ビール屋さんへ。
 ここは10年振り位ですかね。混雑で店内には入れない為、テイクアウト。
 テイクアウトのビールはピルスナー。


        P5030201.jpg

 ピルスナーにしては色が濃い目、ホップが利いて爽やかな苦味です。


 喉の渇きが癒えたところで下関にとって返し、唐戸市場周辺を散策。
 ここも、人、人、人。この辺りの雰囲気を楽しむのであれば平日ですね。


 そこから、赤間神宮の上臈参拝に移動。
 ここも、入場制限がされる位の人出。まあ、この手の催しでは西日本唯一と言って良い物ではあるし、しかも雨天の年は中止。この人でも詮無い事か。しばらく待たされた後、境内へ。


  2番目の太夫   3番目の太夫   稚児さん 


 一見の価値は有りと想います。


 その後、唐戸商店街周辺を散策。この辺り、江戸時代には”稲荷町”(イナリ丁)と呼ばれた遊里が在った辺り。新町、中之町の地名はその名残か?当時の揚げ代、太夫30匁との記述を目にした事が有ります。道中が有ったかは知りませんが・・・。

 で、夕方まで遊ばして頂きバスへ。やはり、バスは楽でした。


   
       

続きを読む »

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

2009/05
09
[ #43 ]

 雑考 10 寿司

 こういった仕事をしておりますと、たまにお客様から”バーと寿司屋って似てますよね”と言われる事が有ります。
 確かにそう想う事も有りますし、また、すし全般と酒全般が似ている気もしています。

 

 例えば・・・、共に食品の保存を目的に発生したと想われる面。鮒鮓等の熟鮓はそうでしょうし、ワインや初期のアメリカン・ウイスキーもそうだと想います。

 また、その後嗜好品となり・・・、一夜鮓、早熟が現れ、鮓鮒鮓も現在その面が強い気がします。酒は嗜好品の王様ですし。

 さらに、すしは醸造酢の普及によりバリエーションが増加。酒は蒸留技術の普及によりバリエーションが増加。

 共に、ハレの日の食べ物の面があるというのも共通項。とっておきの熟鮓とかちらし寿司等は祭り(ハレ)の食べ物ですし、酒と祭りの親和性はいわずもがな。

 等々・・。


 そうして、それらを扱う店が出来る訳ですが、屋台の寿司屋(今は殆ど無いか?)は立ち飲み屋に、座敷主体の寿司屋は、やはりテーブルメインのオープンバーに、コンビニで売っている寿司は缶入りカクテルに当たるのでしょう。

 で、カウンター主体の握り寿司屋さんは、やはりカウンター主体の(カクテル9バーと成るのでしょう。

 確かに似ている気がします。

 寿司を握る動作、シェーカーを振る動作のショー的要素。対面接客故の気の使い方。お客様の好み、気分等に合わせてお出しする物を選んだり。
  

 もしかするとカウンター接客、それ自体がそうなのかも知れませんが・・・。


 また味に関しても、共に店の信じる味を追求するやり方と、お客様に合わせてアジャストするやり方が有る気がします。
 また家庭で出来無いやら無い一工夫とか・・・。

 確かに似てますよね(最近流行りの回転ずしに対応する物は???ですが。回転カクテルって有り得ないですし)。



 で、バカナリヤはどうなの?と言われますと・・・。

 最近はカクテルより、モルト・ウイスキーをお出しする事が多くなったし・・・、開店当初から、日々少しずつ雰囲気も変わっている気もします・・・。

 まあ、バカナリヤはバカナリヤという事で御勘弁を・・・と、いうことですかね。

     ますた

 

タグ :   店・仕事  /

しりとり雑考CM(0)TB(0)URITOP

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

2009/05
17
[ #44 ]

ドアークローザー

 最近、店のドアークローザーの調子が悪く(バタッと閉まる)困っていました。
  

 そこでこれは作動油が抜けているのだろうと思い、本体のみを自宅に持ち帰り・・・。

 何か良いオイルは無いかな・・・?

 探してみると、やっぱりコレカナ?




 カヤバのフロント・フォーク・オイルの10番。適当に流し込んでみました。上手く行ったらお慰み!


          画像 276


 ますた
 

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

2009/05
18
[ #45 ]

 雑考 11 しりとり

 お気付きの方も有るかも知れませんが、この”バーテンダーの雑考”として書いております毎回のテーマ。”しりとり”に成っております。

 第1回目の”バカナリヤ”から ・山登り ・リカール ・瑠璃色 ・路地裏 ・ラキ ・禁酒法 ・浮世絵 ・エアロビクスダンス ・すし と来て今回が”しりとり”です。


 理由と言う程の事も無いのですが、約半年前にこのブログを始めるまでは思うところも有ってインターネットに距離を置いておりました。故に他の人様のブログを拝見した事も無く、全く持ってブログが何かも知らなかった訳です。


 そんな私が半年程前ブログを始める事となり、実際にブログをしていらっしゃるお客様に色々とお尋ねしたりした訳ですが・・・。



 ”ブログって何を書けば良いのですかね?”
 ”ブログっての元々日記って意味だし、日記みたいな物で良いんじゃないの?”
 ”う~ん、でも、ごく私的な事を世間様に垂れ流すのも恥ずかしいような・・・。”
 ”じゃあ、店のブログとして、お酒とかの紹介を書いたら?”
 ”それも何か辛くなりそうだし、商売っ気丸出しもね~・・・。”(我儘な私)
 ”まあ、あまり難しく考えないで想い付いた事を書けば良いんじゃない?” 
 ”エッセイみたいな物ですかね?”


 そんなこんなのやり取りもあり、バーテンダーの雑考として書き始めた訳なのですが・・・。


 いざ始めてみると、結局私の好きな事か酒や店の話題ばかりに偏りそうで・・・、
 それも如何な物かと想いテーマに適度に散らせる為にしりとりと言う縛りをかけることにした訳です。


 
 やってみるとこれが結構具合が良く・・・

 第一に、必要以上にテーマに悩まなくてすむ事が嬉しかったですね。何故って、初めの文字が決まっていて、かつ終わりの文字が”ん”以外で、私が一言書ける事柄って多く無いのです。




 等と書きましたが、実はしりとり形式のエッセイ、故”中島らも”氏が平成2年に夕刊フジに連載されておりました。(なんだよ、真似かよ!と言われますと、全くもって・・・としか言えないのですが)。
 もしかすると中島らも氏も、テーマ選定の悩みを減らす為、しりとり形式を使われたのでは?等と今では想う訳です。


 しかし問題も一つ。
 私の周辺、仕事柄 ”ウイスキー、シェーカー、カウンター、バー、ブランデー” 等々、”ー”で終わる言葉が多いんですよね。これは”しりとり”として如何な物か? (ウイスキイ等と誤魔化す手もありますが・・・) ちょっと悩んでおります。

 まあ、それも含めて考えながら、ボチボチと続けていければと想っております故、ボチボチと付き合っていただければと願っております。

   ますた
 

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

2009/05
23
[ #46 ]

梅酒

 ちょっと梅酒を漬けてみました。


 何時以来か判らない位久しぶりなので、試しに漬けた感じですかね。


         梅酒


 使ったお酒ですがバカナリヤらしく、大きい方がグラッパ、これは少し甘めにした心算です。小さい方は、泡盛です。
 自信が無かったので大量には漬けませんでした。来年、味見をして上手く出来ていればもう少し多めに漬けるかも知れません。


 ますた
 

続きを読む »

タグ :    /

店絡み・酒絡みCM(0)TB(0)URITOP

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

2009/05
25
[ #47 ]

リラックス

 今日は何故か森の中で昼食。私のリラックス法の一つ。



        県央の森



 ますた
 

タグ :    /

日記・・・の様な物CM(0)TB(0)URITOP

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.