2018/06
05
[ #1029 ]

若冲 他

 先の日曜日、福山方面にいっておりました。

 主目的はこれ、


      若冲


 ふくやま美術館で開催中の特別展 
 「若冲と京の美術」  -京都 細見コレクションの精華ー   展


 私も興味ありましたし、また連れ合いも鑑賞てみたいという事での選択。気候も良いので足は単車、久々のタンデムです。

  
スポンサーサイト

続きを読む »

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

2018/06
08
[ #1030 ]

聖戦美術

 先日あるお客様が貸して下さった本、といいますか画集です。


  002_2018060810212529e.jpg


 「聖戦美術」  陸軍美術協会

 

続きを読む »

タグ :   歴史  /

本とか映画とかCM(0)TB(0)URITOP

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

2018/06
13
[ #1031 ]

VOL.13 土佐の高知

 先の日・月で四国の高知に行ってまいりました。

 はい、もはやバカナリヤの恒例行事となってしまいました一泊旅行。
 (以前にも書いた気はするのですがバーテンダーがお客様とこうした旅行を行うのが良いのか悪いのか・・・?と想う面が無い訳ではないのですが、もはや完全な恒例行事、また私もお客様との距離感は意識している心算ですし、また参加してくださる皆様もその辺り理解してくださっている方が殆どですので、相変わらず実施っています。そして、またこれからも出来れば続けたいとは思っております)


 はい、前置きが長くなりましたが、今年は7年振りに土佐の高知を再訪。7年前に参加された方々から非常に楽しかった故出来れば再度、との声もありましたし、また前回参加できなかった方からも一度高知に・・・という意見もあり、でしたので。

 
 

続きを読む »

タグ :   芸舞妓  /   旅行  /    /   城跡  /

ちょっとお出かけCM(0)TB(0)URITOP

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

2018/06
16
[ #1032 ]

社交の酒のはなし 2

 前回、祭祀としての酒はある種擬人化された神との社交の酒、飲酒とも捕らえる事が出来るのでは?
 そしてまた、社交という行為は、あえて損をする、あるいは無防備になる、負ける・・・等々というところに本質があるのでは?
 等と書きましたが、まあ結局社交って無益な争いを避ける為であり、それは信用に値する人間、信用できる人間であることを相手に見せる行為な訳でしょうから・・・・。
 まあそれも行き過ぎると北米ネイティヴのポトラッチ的な方向に過激化したりする可能性もある訳ですが、それでもやはりちゃんとした”負け様”を見せる事が出来るのは社交の本質という気はします。最近の欲使われるウィンウィンの関係もある種の信頼関係かもしれませんが、それって利益が出なくなったり、分配が偏ったりすればたちまち解消されたり対立に陥ったりすることは創造に難くないですからね・・・・。


 ちょっと前置きが長くなりましたが、泥酔し無防備に成るという社交スタイル以外にもいくつかの社交スタイルをもった飲酒行為というのがありそうで・・・・、今回はその辺り・・・・。

 

続きを読む »

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

2018/06
23
[ #1033 ]

わかってはる

 ここのところ”しゃれ(洒落)”と”いき(粋)”は江戸っ子のメンタリティーや価値観を規定するのに重要な言葉であり、またそれに対しすい(粋)は往時の難波っ子の価値観を・・・・かもしれない、などと書いたのですが、ではもうひとつ重要な都市というか街というかの京都ではどういった言葉がそれに当てはまるのか・・・・?等と考えたくなりますが、これが中々思いつかないのですよね・・・・。

 まあ、私のような田舎者からすると解らなくて当然なのかも知れませんが、それでもやはり色々と考えるといいますか妄想してしまうのは私のいつもの癖でして・・・・。

 

続きを読む »

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.