FC2ブログ
2019/01
01
[ #1076 ]

明けましておめでとうございます

 新年、明けまして御目でとふ御座居ます。

 今年も何とかこうして新年の挨拶が出来ました事を皆様に感謝いたします。
 そしてまた今年も一年宜しくお願い致します。

 昨年は夏の豪雨災害等もありました、今年一年が平和である事を心よりお祈りいたします。

 平成31年 元日  店主

 
スポンサーサイト



未分類CM(0)TB(0)URITOP

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

2019/01
06
[ #1077 ]

第一夜

 カウンターに男性客3人・・・・


 客A 「そういえばバーテンさんは他のバーに飲みに行ったりします?」

 バ  「はい、最近はそう多くは無いですがたまには飲みに行きますよ・・・」

 A  「えへ~、じゃあその時、どんな酒を頼むんですか?」

 バ  「別にこれといって決めてないですよ、その時次第ですね~」

 A  「え~?でも何かあるでしょ?良く頼む酒とか、カクテルとか?やっぱりウイスキーですか?」

 バ  「いえいえホントその時次第というか、状況次第というか、気分次第というか、お店にもよりますしね~」

 B  「隠す事ないでしょ?」

 バ  「別に隠しているつもりも無いですが・・・、でも何故ですか?」

 A  「いや、ちょっと気になるじゃないですか、本職の方がどんな酒飲まれるかなんて」

 B  「そうそう、バーテンさんって一応本職じゃないですか・・・」

 バ  「まあ、一応ねぇ・・・・・」

 B  「その本職さんが頼む酒頼んだら、なんかかっこイイというか、慣れてるっぽく無いですか?」

 A  「そうそう、プロが飲む酒頼むと、ちょっとわかってるボイというか、かっこイイかな?何てね・・・」

 バ  「なるほどね~、わかりますよ、確かにそういうのもあるかも知れませんしね、ちょっと格好良く飲もうっていうのはいいですよね」

 A  「ホントに?」

 バ  「そうですよ、やっぱりバーのカウンターで飲むなら、ちょっと格好良く飲もうって言うのは大事ですしね・・・」

 B  「でしょ~~」

 バ  「そう、そういう気持ちって結構大事なんですよね、まあこれが結構難しかったりもするのですげ・・・」

 A  「そうそう、なんかかっこ良く飲むコツってあります?」

 バ  「まあ細かい事を言うとキリが無いのですが・・・、そうですね・・・、まあBARらしくというか、その店というかその場の雰囲気にあった飲み方ってうのが良い気はしますよね、勿論BARに限りませんが」

 B  「例えば?」

 バ  「具体的には難しいというか、話が長く成りそうなのですが・・・、例えばやっぱり、居酒屋は居酒屋らしく、料亭では料亭らしく、キャバクラならキャバクラらしく、スナックならスナックらしくといいますか・・・、特に最近BARって言っても色々なBARもありますしねぇ・・・・」

 A  「バーってそんなに色々ありますかねぇ?」

 バ  「結構ある気がしますよ・・・、例えば・・・・」


  つづく


 

続きを読む »

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

2019/01
10
[ #1079 ]

吹奏楽

 
 このような催しが有るそうです。


     P1080891.jpg


 吹奏楽のコンサート。
 入場無料とのこと。如何ですか?

 たまには聴きに行くかな?


 

タグ :   音楽  /

未分類CM(0)TB(0)URITOP

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

2019/01
20
[ #1080 ]

第一夜 2



 バ  「結構ある気がしますよ・・・、例えば最近”ボーイズバー”とか”ガールズバー”なんて看板を掲げているところ、多いでしょ?」

 A  「確かに・・・、でも其れは一寸違う気も・・・」

 バ  「後、”ダイニングバー”とか””レストランバー”とかも」

 C  「はい」

 バ  「それと”ワインバー”とか”日本酒バー””焼酎バー””モルトバー””カクテルバー”なんてのも良く見かけるきがしますし、”ショットバー””ワンショットバー””スタンディングバー””スタンドバー”さらに”スポーツバー”なんてのも・・・」

 A 「確かに・・・」

 バ  「更に言えば”サラダバー”とか”ドリンクバー”とか・・・・」

 B  「それは違うっしょ」

 バ  「まあ違うかもしれませんが、あながちそうとも言えない気もするのですよね・・・」

 B  「え~~~?」

 バ  「それと”オープンバー”何てのも・・・」

 C  「ごめんなさい、”オープンバー”って聞いた事がないのですが?」

 バ  「はい確かに余り一般的言い方ではないかもも知れませんし、そうした看板を掲げている店も少ないですが・・・」

 A  「少ないって言う事はたまには有るんです?」

 バ  「そうですね見たことがありますよ、例えばある客船のエントランス横のバーはオ^プンバーOOと書いてあった記憶があります」

 B  「え~~?客船って、いわゆる豪華客船?」

 バ  「まあそんな物ですが、でも実はこのオープンバーであるかそうでないかって言うのが結構重要というか、私個人としては意識しますね」

 
 C  「ごめんなさい、ホント、オープンバーって良くわから無いのですが・・・・」


 バ  「そうですね・・・、典型的オープンバーの形態って、テーブル席が沢山あって、その一角に高いカウンターがあって其処には椅子が無いっていう感じですかね?」

 A  「それってなんか違う気が・・・」

 B  「そうクラブとかそんな感じ?」

 バ  「そう思われるかも知れませんね、で、そのカウンターはドリンクやお酒を出す空間というか・・・お客様は其処にドリンクを取りに行ったり・・・・、まあだからドリンクバーってのもその形態の延長線上にあるともいえそうでしょ?」

 A  「でもやっぱり違う気が・・・・、なんか自分がおもってるバーってそんなんじゃなくって・・・・」



  つづく


 

続きを読む »

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

2019/01
22
[ #1081 ]

流行語

 少し遅めの話題ですが・・・・、
 毎年年末になるとその年の流行語大賞なる物が発表されるのが此処のところの恒例行事となっておりますようで・・・。

 因みに確か2018年の流行語大賞は

 「そだね~」

 だったとか。


 まあ個人的には”流行語”なる存在、苦手といいますか、好きになれないといいますか・・・・、兎にも角にもあまりバーのカウンターでは使っていただきたく無い言葉ではありますし、実際私もこの手の言葉は使わないように心がけてはいる心算ではあります。
 (また幸いな事に拙店で使われるお客様もいらっしゃらないのでありがたいことです)


 其れはさて置き、確かこの「そだね~」以外にも幾つかの候補となる言葉もピックアップされていた様子で、その中で気になったのが、同じく冬季オリンピック絡みの「もぐもぐタイム」なる言葉。
 この言葉、確かカーリングの日本女子チームがインターバルの時間にカロリー補給等のため軽い物を口にしながらミーティングする姿をTVのアナウンサーが名づけたものだった筈ですが・・・・・、当時TVの中継等で耳にし非常に不快だった記憶があるのですよね。

 等といいますと、”何故?かわいい~じゃん”なんて言葉が返ってきそうですが・・・・、はっきり言って「もぐもぐタイム」なんて言葉、幼児語ですよね?といいますか幼児に向かって発せられる言葉と思われます。
 大の大人が視聴している事が想像できるTV放送でこの言葉・・・・・。
 少なくとも私はこんな幼児語で話しかけられたくは無いのですよね(そういえば昔、病院等で高齢者に対し幼児に話しかけるような言葉を使うのは如何な物か?といった事が話題に成った記憶もあるのですが・・・・・・あれはどうなった?)。

 といいますか、現代の日本のTVの製作者は視聴者を幼児扱いしている、といいますかその程度の知性と見ているのでしょうかね?
 或いは視聴率を稼ぐためには、幼児でも理解できるレベルの番組を作ることが是であると。
 (そういえば昨年、某局のニュース番組の製作担当が対象の偏差値レベルを下げる云々・・・といった内容の発言をし問題になったとかならなかったとかいった話題も有った様な・・・・)

 そう、なんといいますかTVに限らず色々の場所やサーヴィスの現場で、より判り易いというか何と言うかそういった言葉を使う事が優しい接客、或いは遣り方といった風潮がある気がするのですが・・・、まあ、如何な物かと・・・・。

 幼児でもわかる様な言葉を使う事が決して、丁寧でもないし優しさも無い気はするのですがね・・・。

 といいますか、自宅や自室以外の場所、公の場って、いってみれば大人の社会、世界であった筈、故にそれらしい言葉や態度が当たり前で、またそれを求めれれていた様に思うのですが・・・・・・。

 社会・・・って存在というか概念といいますか・・・、無くなりつつあるのですかね?

 最近そんな事を想います。


 

続きを読む »

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

2019/01
31
[ #1083 ]

橋本 治

 作家の橋本治氏が亡くなられたというニュースを耳にしました。
 氏の作品といいますか文章といいますか、好みでした。

 また一つ何かが終わった・・・といいますか時代が変った気がします。
 残念です。

 合掌


        橋本治

 

タグ :    /

つぶやきCM(0)TB(0)URITOP

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.