FC2ブログ
2019/10
03
[ #1139 ]

高暮ダム

 先の日曜日、久々に予定の入っていない休日。天気も何とか持ちそうなのでガレージからオートバイを引っ張り出し跨る事に(たまには跨ってやらないとね・・・・)。
 向かった先は最近少々気になっていた”高暮ダム”。

 本来ならば三次から君田村経由で南からアプローチが早そうなのですが、どうもそのルート、昨年の豪雨災害に拠り通行止め、との噂を耳にしておりまして、北側、高野町から向かうことに・・・。


 下道を繋いで高野の道の駅まで走りトイレ休憩・・・・、そこから先ずは”高暮ふるさと村”という名の施設まで・・・。

  この施設、道の駅にあった案内板で見つけたので、もしかすると何かの郷土史的資料展示でもないか?と立ち寄ったわけですが、廃校になった小学校を地域の集会所的に転用した物でして、そうした展示物は無かったですね。


  高暮ふるさと村

 そういえば私が卒業した小学校も此処と同様、廃校~地域の集会所的になっており(各地の過疎問題を想います・・・)郷土史的な展示は無いですし・・・。



 それはさておき、此処で施設の管理をされていらっしゃる方に出合いまして、「高暮ダムまでオートバイで行こうと想うのですが行けますかね?」とお聞きすると・・・。
 「大丈夫、9.9キロ、オートバイなら直ぐだよ、その先に行けばキャンプ場もあるしその先に温泉施設もあるし・・・」なんて話で・・・いかにも楽そうにおっしゃるので私も気楽にダムに向かったのですが・・・・・。
 走り始めて直ぐにこんな看板表示が・・・・。


  レベル4

 
 一応アスファルト舗装はされているのですがかなり荒れていますし、道幅は普通乗用車が漸く通れるくらい、片側は崖で勿論ガードレールもなし。
 まあそれだけなら良いのですが、恐らく通る車もほとんど無いのでしょう、一面に枯れ枝が散らばり、更に多量の栗やどんぐり等の木の実、さらに多様の落石と思われる小石、大きいものではこぶし大。落石故に角が尖っていてパンクの心配が・・・・。
 更に悪いことに日当たりの悪いところには水溜り&多量の濡れ落ち葉・・・。アスファルトの上の多量の濡れ落ち葉、まあ滑る事滑る事・・・・。

 こんな道を10キロ弱。ハンドルを下げている私のオートバイでは苦行以外の何者でもないですね。
 おまけに途中大きな鹿と睨めっこになったり・・・・。

 1・2度転びそうにもなりましたがそれでも何とか到着(ハンターカブ向けの道かな?谷に落ちなくて良かったです。熊にも出合わなかったし・・・)。


   バイク



 しかし到着してみると、これが立派なダムでして、


 高暮ダム


 特にその高さ・・・、

 下流方面を見ると特にそれを感じます。


 下流



 確かこのダム、昭和15年着工、20年には一次中断(一部で使用が始まり?)、完全竣工は24年だった筈。昭和の初期によくもこんな巨大なものをこんな山奥に造ったものです。

 恐らく難工事だったのでしょう、傍に殉職者慰霊碑があります。

 殉職者慰霊碑

 記されていますのはこんな感じ。

 碑


 それと


 日本発送電


 因みに日本発送電株式会社、今の中国電力の前身ですね。




 それともうひとつ思ったのは、やはり昭和初期の設計、各所の意匠が”モダン”です。往時は所謂”大正ロマン”に続く”昭和モダン”の時代、アールデコ的造形が流行った時代。それを各所に感じます。

 モダン


 モダン2




 また、こうした巨大な構造物(高層ビルや橋などもそうですが)を観るといつも思うのですが、耐用年数が過ぎたときはどうなるのだろう?という思い。
 そういえば先日も台湾で古いコンクリート製の巨大な橋が崩落したとか・・・・。
 

 まあ、近代ってあまりそのあたりのこと考えて造ってないのかも知れません(最近問題となっている原発等もそんな気がしますよね・・・?)。


 まあ、このダムに関しては有る程度メンテの手が入っている様子、しばらくは大丈夫でしょうが・・・。
 (それにしっかり人柱も入っているし?)

 それでも何時かは耐用年数は来ますからねぇ・・・・・。


 



 
スポンサーサイト



続きを読む »

タグ :   歴史  /   バイク  /

バイクで散歩CM(0)TB(0)URITOP

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

2019/10
07
[ #1140 ]

酒まつり時の営業時間

 今年も酒まつりが近づいてまいりましたので(台風のコースが少々心配ではありますが・・・)、当日の営業時間の告知です。

 ・12日(土曜日)  15時~深夜2時
 ・13日(日曜日)  14時~深夜1時

 と昨年同様の予定、宜しくお願いいたします。

 ホント、台風が来なければ嬉しいのですが・・・・(どうも19号というやつ、良い印象が無いのですよね・・・)。

 

タグ :   店・仕事  /

未分類CM(0)TB(0)URITOP

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

2019/10
10
[ #1141 ]

LET IT BE

 先日このようなコンサートを観てきました。


  PA100914.jpg


 LET IT BE (レット・イット・ビー)
 
 ~A SELEBRATION OF THE MUSIC OF THE BEATLES~
 ーPARTⅡー

 まあ早い話がBEATLESのコピーバンドのコンサートな訳です。

 少し前にこの催しの開催を目にし、気には成るけれどもコピーバンドでこの価格設定は如何なものか・・・?等と逡巡していた訳なのです。

 唯、どうしてもこれが気になり・・・。
 実は私、餓鬼んちょの頃に(小6~中3位か?)やたらとビートルズを聴いていた時期がありまして。
 その頃何故か結構世間でビートルズが流行っていた印象、確か夏休みにはアニメ何てのも放映されていた記憶も・・・。
 (そうミーハーな餓鬼んちょだった訳です)

 まあそんなこんなで結構逡巡した挙句、まあ、店から徒歩圏内だし、もう来ることも無いだろう・・・。等と自らに言い訳しながら穴結局聴きにいってしまった訳です。

 しかしこれが、イザコンサートが始まるとそれなりに面白くて・・・・。

 それに、餓鬼の頃矢鱈と聞いていた曲ばかりですので、懐かしいというか何と言うか・・・・。

 またビートルズの楽曲、その後のヘビメタとかパンクとかラップ等々に比べ、優しいというかなんというか・・・。まあそんな曲が多い故でもあるのでしょう・・・、ちょっと幸せな気持ちにもなりましたね・・・。

 ホントこれでもう少しリーズナブルな価格設定なら文句内のですが・・・・。

 はい、結構良かったです。


 

タグ :   音楽  /

鑑賞て来ましたCM(0)TB(0)URITOP

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

2019/10
19
[ #1142 ]

豪雨

 今年も大規模な豪雨災害が起きました。
 昨年は広島、岡山を中心とした瀬戸内で、今年は中部~関東~東北といった地域で・・・。
 被害にあわれた方々の事、心が痛みます。

 またその前は九州地方でも起きた記憶がありますし、何と言いますか、ここ数年気象報道で”観測史上最高”とか”一位”といった事を矢鱈と耳にする気がします。

 わが国で近代的気象観測が始まったのは確か明治のはじめ頃(8年だったかな・・・)、その後観測体制が整備されて以来・・・ということでしょうから、此処130~140年で最大の降水量を記録する地域が増えているということなのでしょう。
 そういう時期、気候になりつつある・・・、ということかも知れません。



 そういえばそうした気候変動に対しては、人類が輩出する炭酸ガスが主原因である、といった所謂地球温暖化論がこの何十年か姦しいですが、どうなのですかね・・・・?(北米やヨーロッパでは豪雪や異常低温なんて報道もあったりしますし・・・)

 まあ、確かにそうした面も有るのかも知れませんが、どうもこの温暖化論ってやつ、政治とかビジネスの思惑がかなり透けて見える気がして素直に頷けない気もするのですよね。


 少し前も少女といって良い様な年齢の方が地球温暖化論を国連の場で語られたとか何とかという話が結構流れていましたが・・・・。
 どうもねぇ・・・・。

 私が穿ち過ぎなのかも知れませんが、あの憎悪に溢れた表情や口調を想うとなんといいますか・・・・。

 そう、昔は”子供や少女動物を主役として観客動員を狙うような映画作りは感心しない・・・・”といった事が当たり前に認識されていた記憶があるのですが、最近はホント、子供や動物、少女等で金儲けしようという思惑を持ったもの(映画やCM、等々)ばかりが目に付くという気もしますし・・・・。
 あまり子供(特に女性)を政治や金儲けに利用するのは如何なものか・・・?とも思うのですが、まあ、私が古い人間だからですかね・・・・。
 
 まあ、そうしたこともあり所謂地球温暖化論というもの、少しばかり眉に唾をつけて接したい気がします。

 勿論だからといって人間のやりたい放題が良いとも思いませんが・・・・・。

 というよりは、人々の内から自然に対する謙虚さが失われている事はかなり問題だとおもいます。
 さらに言えば他者に対する謙虚さとか、歴史に対するそれとか、ともかくあらゆる物に対する謙虚さが失われている気もしますね。

 本来人間って、色々な経験や体験、思索を重ね、洞察力を得ることで、謙虚になれた気もしますし、それを”大人”ともいった様にも・・・。
 ”大人らしい”って、ある面”大人しい”でしょし、それも謙虚さ故と想っていたのですが・・・。

 まあ相変わらず愚痴っぽいですな・・・・。

 

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

2019/10
24
[ #1143 ]

11月の店休日予定

 今月は矢鱈と雨ばかり降っていた・・・といいますか、そうしたニュースを耳にすることが多かった気がしますので、来月は晴れる日が多いと嬉しいのですが・・・。


     PA220915.jpg


 それはさておき11月の店休日です。

 ・  4日(月曜日・振り替え休日)

 です。

 それと

 ・17日の日曜日が貸切営業となります。

 宜しくお願いいたします。

 

 

タグ :   店・仕事  /

店休日CM(0)TB(0)URITOP

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

2019/10
29
[ #1144 ]

第三夜   4


 A  「でもメニューが無いって・・・、それって結構難しい気がします」

 バ  「まあ、確かに馴れないと少し難しいかも知れませんが、先ほどもいった様にそれもバーの楽しみというか作法というか・・・、それに慣れるとこの方が楽しい面も多いのですよね」

 A  「じゃあ、バーテンダーさんは他の店にいった時はどうやって頼むお酒を決めるのですか?」

 バ  「その話ですね・・・」

 A  「そう、はじめて此処に来たときにも聞いた・・・」

 バ  「では、ちょっとその辺りの話をしてみましょうか」

 A  「是非是非・・・」

 バ  「まあ、その時その時で実は違うのですが・・・、まあ、マニュアルがある世界でもないですしね・・・」

 A  「で・・・・」

 バ  「でははじめて訪れるバーという事で・・・・」

 A  「ハイ」

 バ  「以前も少し言った事が有るかも知れませんが、入り口とか看板、店のネーミング等である程度雰囲気を想像してドアを開けますよね?」

 A  「ハイ」

 バ  「そしてカウンターに座り、そこのバーテンダーさんがお”飲み物如何しましょうか?”といった感じで話しかけて下さいますよね」

 A  「ハイ」

 バ  「それまでの時間、恐らく少し時間が有ると思うので、その間にバックバーとか店の雰囲気とか自分の体調などを考えて頼むものを決めておくと・・・」

 A  「え~と、”バックバー”って?」

 バ  「ごめんなさい、バーテンダーが立っている後ろ、お酒が並んでいる棚の事を”バックバー”といったりします」

 A  「それをしっかり見て・・・?」

 バ  「いえ、見るとも無しに見る感じで・・・・」

 A  「ガン見はだめ?」

 バ  「そうですね、あまり行儀が良い感じがしないでしょ?」

 A  「そうなんですか・・・・・」

 バ  「そうして、バーテンダーさんが、”如何しましょうか?”と訊ねられたら、あまり悩まず時間を掛けず自然にオーダーする・・・と」

 A  「聞かれたら直ぐに注文すると?」

 バ  「まあ、余りにも”待ってました”といった感じでもちょっとどうかと思いますが、一杯目はあまりそこで、どうしようか?とかこうしようか?とかはしないですね」

 A  「えっ?でもさっき確か”オーダーもコミニュケーション”って言われましたよね?それってあまりコミニュケーションするな、って感じになりませんか?」

 バ  「いえ、何と言うか、スマートにオーダーする、という行為もある種立派なコミニュケーションになると、個人的にはおもっていますので・・・」

 A  「はあ・・・・・」


 つづく


 

続きを読む »

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.