FC2ブログ
2020/01
03
[ #1157 ]

明けましておめでとうございます

 明けましておめでとう御座います。
 バカナリヤ 本日3日より新年の営業を開始いたします。
 今年も何卒宜しくお願い申し上げます。

 店主

 
スポンサーサイト



タグ :   店・仕事  /

未分類CM(0)TB(0)URITOP

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

2020/01
07
[ #1158 ]

神峰山

 タイトルの”神峰山”は”かんのみねやま”と読みます。
 広島県の瀬戸内海に浮かぶ大崎上島の山です。


      神峰山


 「神峰山」   穂高健一


 内容は昭和20年代の大崎上島の港町”木ノ江”を舞台とした小説、小品5編。
 その第1話のタイトルが「ちょろ押しの源さん」と言う作品からも判るように、往時の遊郭が舞台となっています。
 まあ、とはいいましても”ちょろ押し”という言葉、一般に馴染みが無いかも知れませんが・・・・。

 江戸後期から昭和33年の間、瀬戸内には多くの色町がありまして(というか広島に限らず港町には遊女の影は色濃く有る訳ですが・・・)、そうした場所で港の沖に停泊した船にそうした女性を送り届ける船を”おちょろぶね”と呼びまして・・・、そうした船を操り女性を送り届ける職業を”ちょろ押し”と呼んだ訳です。
 (恐らく広島県でも、松浜遊郭、木ノ江遊郭、御手洗、忠海、等には存在していた筈・・・・)

 そう、昔(明治中期頃~昭和33年)の木ノ江、遊女で著名だったのです。

 で、この作品、まあ文章等はステレオタイプといいますか何といいますか、まあそれなりなのですが、著者自身あとがきにも記されていますように、小中学生時代に木ノ江の借家に住まわれていらっしゃったそうで、またその借家の家主が女郎屋さんだったとかで、往時遊郭で栄えた木ノ江の風俗や雰囲気が伝わって来る気がします。

 木ノ江の街並みも何度か足を運んでいますが、再度訪れてみたくなりましたね、といいますか神峰山に一度登ってみるかな?という気になりましたね。

 そんな本でした。

 

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

2020/01
12
[ #1159 ]

第三夜   6


 A  「お店の状況って・・・?」

 バ  「そうですね・・・、例えばお客様が多くてバーテンダーさんが忙しそうにされていたら、一寸手が空くまでオーダーを控えるとか・・・、といったことですよね」

 A  「けっこう気を使うのですねぇ・・・」

 バ  「まあ、気を使ういえばそうかも知れませんが、チェーンのファミリーレストランの様に呼び鈴等が無い店だとそんなものじゃないですかね・・・・」

 A  「まあ、そう言われれば・・・、で、そうやって次に飲むものを考えるっていわれましたけど・・・、メニューが無いとそれもどうしていいか・・・、マスターはどうやって決めるわけです?」

 バ  「そんなに深く考えませんよ・・・、その時の気分というか、成り行きというか、まあそんな感じですかねぇ・・・」

 A  「でも何かあるでしょ?」

 バ  「まあ、さっき言ったかも知れませんが、例えば、バックバーにウイスキーが多い店だとウイスキーを頼むことが多い気がしますし・・・、そんな感じですかね?」

 A  「じゃあウイスキーが少ない店だと・・・」

 バ  「まあ、同じような物で・・・、例えばカクテルに使うようなリキュールが沢山並んでいればカクテルを注文してみるとか・・・そんな感じですかねぇ・・・」

 A  「自分が飲みたいものを頼んじゃダメ・・・と?」

 バ  「そんな事は無いですよ・・・、自分がコレが飲みたいというものがあればそれをオーダーするのも良いでしょうし・・・」

 A  「それで良いんですか・・・・」

 バ  「まあ、そうですよね・・・、唯、ウイスキーが少ない店で、レアなウイスキーを注文しても難しいですし、ウイスキーが主体の店で凝ったカクテルを頼むのも一寸とは思いますが・・・・」

 A  「やっぱり一寸難しいですね・・・」

 バ  「まあ、だからこそ1杯目を飲みながら、バーテンダーさんと会話したりしながら一寸考えたりすっるわけで、後、バーテンダーさんに素直に尋ねたりするのも良いかも知れませんしね」

 A  「そうですか・・・」

 バ  「まあ、余り難しく考えすぎても何ですし、少し気楽にバーを楽しんでもらえればとはいつも思っているのですがね・・・」

 

 

続きを読む »

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

2020/01
18
[ #1160 ]

初入院

 以前にも書きましたが、昨年は生まれて始めての入院を体験。
 (とはいいましてもホントたいした事では無かったのですが・・・、恐らく馴染みのお客様にも気づかれなかった筈です)
 で、その辺りの感想といいますか、経過といいますかを少しばかり記してみようかと思います。

 入院する要因となったのは”ヘルニア”、まあ立ち仕事ですしある種職業病かとも・・・。

 等といいますと、「”腰”ですか、大変ですね・・・・」等と言われるのですが、腰ではなくて、鼠径部ヘルニアという奴です。
 (まあ所謂脱腸という奴、なんだか言葉の響きといい、子供みたいで少し恥ずかしいのですが・・・、といいますか病気というもの全てにおいてどこか恥ずかしいというかコンプレックスの素ともいえそうですが・・・)

  

続きを読む »

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

2020/01
23
[ #1161 ]

西条はしご酒

 恒例の西条駅前商店街の”はしご酒”、今年は2月に開催される様です。


   IMG_20200123_013201_BURST002.jpg


 2月の5日開催で、基本的にやり方は例年通りですかね。

 拙店にもチケット少々御座います。

 宜しくお願い致します。

 

タグ :   店・仕事  /

未分類CM(0)TB(0)URITOP

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

2020/01
27
[ #1162 ]

2月の店休日予定

 1月は往く2月は逃げる3月は去る、とは言いますが、1月も既に終わりそうです。
 ホント歳を重ねると時間の経過に加速度が付いた感じです。
 それはさて置き2月の店休日のお知らせです。

 ・ 9日(日曜日)
 ・24日(月曜日・振り替え休日)

 以上2日をお休みの予定、宜しくお願い致します。
 それと5日に西条駅前はしご酒も実施されます、こちらも宜しくです。


   松


 しかし今年になって地震や火山噴火、さらにパンデミックといやなニュースが続きます、2020年ははたしていかなる年となりますやら・・・・。
 

タグ :   店・仕事  /

店休日CM(0)TB(0)URITOP

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

2020/01
31
[ #1163 ]

CATS

 久々に映画館に行ってきました。
 観た映画はこちら・・・。


   CATS.jpg


 ”CATS(キャッツ)”

 はいミュージカル映画です。

 ブロードウェイミュージカルや劇団四季の舞台で有名なミュージカル作品を映画化した物。因みに私、NYのブロードウェイでも、劇団四季の舞台でも観ておりません(というかミュージカルらしいミュージカルの舞台って観て無いですね)。

 では何故この映画に・・・といわれそうですね。確かに”マスターってそんな映画観に行くんだ・・・?”等とも言われたり・・・。
 まあでも見て来たのです。


 実は連れ合いが完全な”猫派”、猫好きでして・・・・、更にダンス好きと言う事もあり”観に行きたい”という事で偶には夫婦で映画も悪くないか?と出かけた訳です(私も少しばかりダンスをしますし)。


 で、連れ合いの感想ですが・・・・。
 猫好き、ダンス好きの彼女としては結構良かったそうです。俳優の猫ぽっい動き、ダンス、歌、ストーリー、とも気に入ったとの事。
 はい、良かったです(無事ミッション完了?)。



 
 

続きを読む »

タグ :   ダンス  /   映画  /

鑑賞て来ましたCM(0)TB(0)URITOP

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.