2010/04
20
[ #162 ]

 スローワルツ

 最近、自分のスローワルツでの音のとり方が、ま違っている事に気付き愕然としました。


 ワルツなので三拍子、1・2・3・で、フォール・ライズ・フォールで良いのであろうと簡単に考えていたのですが・・・。
 実際には、(この表現で良いのかは判らないのですが)2の後半でライズ、3の後半でフォールといった取り方。というか・・・。サイン曲線的と言うか・・・。あるいはオフビートと言うか・・・。 とにかく、そうした取り方で無いといけないらしいと気付いた訳です。

 以前からしばしば楽しんでいたエアロビクスダンスでは、単純に1・2・・・・と取ればよかったので、その癖のままとワルツをしていたという事なのでしょう。
 確かにジムのダンスでも、ヒップホップ系のレッスンは、ダウンで音を取っていた様な・・・。
 一般のエアロがアップビート・オンビートとするとダンス系エアロがダウンビート・オフビートと言うか・・・(こうした表現でよいのかな?)
 で、スローワルツもオンビートでは無かったと・・・、今更ながら気付いた訳です・・・。

 確かに、店で良く流すジャズのインストゥルメンタルも、黒人プレイヤーと白人プレイヤー、それに日本の曲やプレイヤーのテンポのとり方って微妙に違う気がしていましたが、ワルツもやはり日本の音では無いのですよね・・・。

 どうりで私がスローワルツをすると、何となくエアロビクスっぽくなるのですね。今更ながら自分のリズム音痴に気付かされた気がします。

 しかしいったん付いてしまったこの癖、直せるのだろうか・・・?

 (因みにスローワルツ、ボールルームダンスの1種目です。少しですが、教養として習っています。)
 
 

スポンサーサイト

タグ :   ダンス  /   音楽  /

つぶやきCM(0)TB(0)URITOP

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

COMMENT:

SECRET: (管理者だけに表示を許可する場合)
 
トラックバックURL :