2010/05
01
[ #166 ]

 呉みなと祭

 先日(29日昭和の日)、呉みなと祭りに顔を出して参りました。
 ここ数年(6~7年)、毎年顔を出しております。



  

 数年前にNBAの呉支部様がブースを出店していらっしゃると聞き及び、屋外でのカクテルのブースのやり方を勉強させていただければとの想いもあり出かけたのが初めです。
 それ以来、この祭りの雰囲気に惹かれ(もともと、呉の港町らしさの有る雰囲気が好きだったのですが・・・)、毎年出かけております(毎年晴天にも恵まれ嬉しいです)。
 更に今年は、昨年から始まった、”中国地ビールまつり”にも顔を出したく・・・・。


 呉支部様のブース~地ビールまつりに顔を出し、次に私が向かったのは呉市立美術館。
 ここで開催中の特別展示は”浮世絵美人画展”を観賞の算段。


 予想はしていたのですがこの展示、約五年前程に(確か2005年の新春)ひろしま美術館にて観た、”浮世絵百花繚乱”と銘打たれ開催された展示とほぼ同一の展示。
 (やはりか・・・、という思い。しかしそれはそれとして、同じ展示を5年のインターバルを於いて観るのも中々味がありました・・・)

 そこで、ついでと言っては何ですが、音戸の旧い街並みに移動し、少し歩いてみる事に・・・。


 音戸大橋、物心付いて以来数え切れない回数渡っている筈ですし、橋の下も結構くぐっておりますが、街並みは歩いた記憶も少なく、以前から気になっておりました。
 この辺り昔は遊郭でもあり、簡単ながら大門もあったと耳にしたこともあり歩いてみたのです・・・。



 すでに今は昔ですかね、遊郭の面影は少ないです・・・。

 街並み散策と言うよりは、子供の頃を思い出すというか、寂れ具合が気になりました。
 
 (また、それ故に興味深くも有りました)

    呉市立美術館  音戸にて  音戸商家  旧銭湯

 ますた
 

スポンサーサイト

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

COMMENT:

SECRET: (管理者だけに表示を許可する場合)
 
トラックバックURL :