2009/01
24
[ #21 ]

 雑考5  路地裏

 たまに他所の街に飲みに行ったりすると、どうしたものか表通り、目抜き通りでは無く路地とか裏通り、路地裏、裏路地を歩いている自分に気づきます。

 別に裏通りに目的の店が在るとかでは無い場合でもです。





 確かに隠れ家的な店に出会う確立も高いのかも知れませんが、ただ単に裏路地を好みます。と、言うよりも表通りが苦手と言った方が近いかも知れません。

 表通りのイカニモ正しそうな風景が苦手です。歩道だって整備され歩きやすいのは確かなのですが、何とはなしに正しく無い者をオミットする様な攻撃的な空気が苦手です。


 表通りの正しさとは、私が思うに経済的整合性の正しさであったり、成文法的な正しさであったり、民主主義的正しさであったりするのでしょうが、それらが排除してきた怪しさであったり、やさしさであったり、ゆるさであったり、弱さの様なものが路地裏には未だ少しでも残っている様な気がしています。

 そして、それらを排除<して成立している表通りの薄っぺらい攻撃的な空気から、何となく逃げたくなるのでしょう。


 もちろん、路地裏にはそれらの捨ててきたある種の危険とか、暴力とか、いい加減さも有るでしょうが、それ故に人間の動物としての本質に対し整合し易い気がします。


 そういえば拙店も表通りには在りません。裏路地と言えるかどうかは解りませんが、路地であるのは確かでしょう。
 もし仮に、他の場所に移転を余儀なくされる様な事態に成ったとしても、恐らく私は表通りは避けるのでしょう。
 そして、これからも、路地裏のやさしさと怪しさと緩さとゆるさを愛して行くのだと思います。 

 ますた
 

スポンサーサイト

タグ :   街並み  /

しりとり雑考CM(3)TB(0)URITOP

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

No title
同感です。
やさしさと怪しさと緩さのなかで、安心感が生まれる気がしてます。
なんか、うれしい。

17時すぎに にしの さんから

2009/01/24(土) | URL | #-

2009/01/24 - ■■■

No title
ナルホド

オモテの生活に疲れたときに立ち寄るのは、確かに路地裏の店が多い気がします。癒やされ易い背景があるんですね。

08時すぎに トトロ さんから

2009/01/28(水) | URL | #-

2009/01/28 - ■■■

確かに。
路地裏…
意識したことはありませんでした。

でも、気に入ったお店は、確かに
表通りではないですね。

飲み屋も、美容院もw

14時すぎに kaju さんから

2009/01/29(木) | URL | #-

2009/01/29 - ■■■

COMMENT:

SECRET: (管理者だけに表示を許可する場合)
 
トラックバックURL :