2010/11
03
[ #235 ]

 雑考45  地球温暖化

 地球温暖化に関する議論が為される様になったのは恐らく20数年前位からであろうと認識しているのですが、未だこれといった具体的対策等もまとまらず、相変わらず今日に於いても色々の議論が繰り返されるばかりといった気がしているのです・・・。
 海のすぐ側で生まれ育った私としては海面上昇の事もあり、やはり気になる事柄の一つでもある訳です。


 

 そこで私なりに少しばかり考えてみますと・・・・。

 地球温暖化の原因についてなされる議論・・・。大まかに2つに分けられる気がします。

 その1つは、その原因が太陽活動の活発化等の自然的要因にあるとするもの・・・。言い換えれば人類の経済活動には拠らないとするもの・・・。
 まあ私は所詮場末の飲み屋の親爺なので、この論にどれ程の正当性が有るか判断するほどの能力は無いのですが・・・。
 太陽の活動の活発化等が原因で有るならば・・・、
 仕方無いですよね?
 定めと諦め、笑って置くしか無い訳でして・・・。もしそうで有るなら議論しても仕方ない様に想う訳です(勿論そこから哲学的話にしても悪くは無いですが)。
 尤も・移住・シェルターといった議論も有りかも知れませんが、個人的にはそんな予算も無いですし、何だかみっともない気もしますしね・・・。
 まあ”定めである!”と笑って生きて生きたいですね


 問題はもう一つの人類の経済活動が問題で有る場合(他の環境問題も含め)ですよね。

 これが原因かどうかといった議論もされている訳ですが・・・。
 温暖化が100%人類の経済活動に原因を有る事と証明する事など出来ないでしょうし、また同時に100%原因が無いと証明する事も不可能でしょう。その辺りでディベート等をしても不毛で時間の無駄な気もします。
 ただ私としては、温暖化を含めた環境問題に人間の経済活動が何らかの影響を与えている様に思えますし、そうした前提にたって考えておく方が良い気がします。

 で、そうした方向で考えてみますと・・・。

 温暖化の原因についても化石燃料使用説、過剰森林伐採説・・・等々語られますが、まあその辺りには触れず・・・。


 元々近代より以前の人々は、他者との調和、或いは自然との調和を良しとする考え(意識、価値観・・・)を持って生きていた様に想うのです。言い換えれば、他者と”無益な争いをしない”事、食物連鎖のシステムからはずれない事、といっても良いかもしれません。調和思考を良しとしていたと。

 それが近代西洋自我の誕生により、自我拡大の思考に変わる訳ですが、西洋近代自我とは、個人の感情、枠組みを大事にする思考といっても良いかもしれませんし、それは公よりも個を大事にする思考とも言えるかも知れません。あるいは個人の欲望、エゴの拡大を肯定する物という言い方をしても良いかもしれません・・・。

 ともかくそれ以降、西洋(の自我)は世界に拡大していくのですが。端的に言えば世界を侵略したって事ですよね・・・。南北アメリカ大陸、アフリカ、オーストラリア、アジア・・・。
 そうして世界を侵略した後に、化石燃料という過去の遺産を消費する(略奪する)。過去を侵略するといっても良いかも知れません。(石油無機生成説ってのもありますが・・・)
 更に現代になり、各種債権という形で未来を侵略する。更に拡大志向は止まらず、宇宙開発という形で、地球外にまで拡がろうとする・・・。

 かなり乱暴な言い方をしましたが、何が言いたいのかというと、この拡大思考に拠り増大した人類のエゴの総量が、地球の容量を超えてしまった事の表出の一つが、温暖化現象では無いかと想う訳です。

 では再び拡大思考から、調和思考に戻れるのか・・・?
 何だか無理な気がします。化石燃料、原子力等々・・・。一度覚えた蜜の味を人類が忘れられるのか・・・。
 個人のエゴを否定・制限する志向に立ち戻れるのか・・・・。
 難しい気がします。環境問題に関する議論にしろ、結局は自分達に都合の良い環境をいかに守るか?といったエゴの肯定でしか無いものが多い気もしますし・・・・。

 またこうした見方も出来るかも知れません・・・。

 閉じた空間(例えば絶海の孤島等)において食物連鎖の頂点に立つ種が、急激に個体数を増やした場合、その種は食料となる物を食いつくし、餓えから急激な個体数の減少を招き、結局は絶滅する。
 地球という閉じた空間において食物連鎖の頂点に立つ”ホモサピエンスという種”が、急激に数を増やしその結果として滅ぶのも、これまた自然である・・・。
 (現実には、捕食者は個体の小型化等で対応し種を守るのですが・・・)

 あれ?結局人類は滅ぶという結論になってしまいました。これでは考えた意味も無いかな・・・?

 滅ばば滅べ・・・。と嘯いてみますかね・・・。

 ただ、近代文明が行き詰った先にあるであろう混乱が、緩やかなソフトランディングある事を祈るばかりです・・・。
 そうして出来うることなら、私自身パニックならずへらへらしておければと想います・・・。

 相変わらずの言いたい放題でした・・・。

 ますた

スポンサーサイト

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

≪   有馬   |    愚痴?  ≫
COMMENT:

SECRET: (管理者だけに表示を許可する場合)
 
トラックバックURL :