2010/12
06
[ #246 ]

雑考47  ジブラルタル

 ジブラルタルとはイベリア半島の南端、スペインの中に在るイギリス領の小さな街です。
 そこに起立する象徴的巨岩を”ジブラルタル・ロック”と呼んだり、眼前の海をジブラルタル海峡と呼んだりするので、もしかすると周辺地域の呼称でも良いのかも知れません。


 しかし何故、スペイン国内に小さなイギリス領が未だに存在するのか・・・。

 1701年に始まったスペイン継承戦争。
 スペイン国王の継承の問題をきっかけにイギリス&オランダ(プロテスタントの国)とスペイン&フランス(カトリックの国)が争った戦争。

 考えると、近代のヨーロッパの歴史は市場経済主義推進派とそれに抵抗する勢力の争いの歴史といえるかも知れません。
 あるいは人類の歴史とは、貨幣という怪物と如何に付き合うか?といった足掻きの記録と言えるかも知れません。


 閑話休題、このスペイン継承戦争の最中、この地をイギリス海兵隊が占拠し、その後休戦協定のユトレヒト協定にて、そのまま所有を認められ現在に至るのでしょう・・・。
 勿論、スペインとしては返還を望む意思も有るでしょうが、現在もイギリス領です。

 確か20世紀末から今世紀初頭に架け、EUの統一、香港やマカオの中国返還といった時代の流れの中、スペイン、イギリスの両議会に於いて返還の話題も出、確か両議会で両国の共同統治に落ち着きかけた事が有ったと記憶しています。
 その後イギリス議会の提案?にて、最終結論はジブラルタルの住民による住民投票に委ねる事となり、確か2002年11月(第二日曜だったかな?)の住民投票により、当然の事として否決(だって、現ジブラルタルの住民の方は、スペイン国内にある英国領のジブラルタルに何らかのメリットを感じていらっしゃるでしょうから・・・)。現在もイギリス領のままです。
 
 そう考えると、この住民投票に持ち込んだ時点で、イギリスの政治的勝利だったのかも知れません。
 流石、イギリスの強かさと言うか・・・。
 或いは、そのイギリスから無事、香港を取り戻した中国の強かさを感じるべきか?
 まあ香港に関しては、その返還をきっかけに、好む、好まざるに関わらず中国が市場経済の波に飲み込まれ苦闘している?事を見ると、やはりイギリスの方が数段強かなのかも知れません(まあ、アヘン戦争前後のイギリスのやり方を思えば・・・)(もしかすると、香港返還は、中国の開国ともいえるのかも?)。

 まあジブラルタルに限らず、地政学的、政治的、軍事的に重要な場所ってのは、領有権等を巡り揉め易いですよね・・・。我が国の北方領土、尖閣諸島しかり、先日の延坪島しかり・・・・。

 また外交政策における住民投票の意義、住民投票それ自体・・・。

 そんな事を考えたジブラルタルでした・・・。

ジブラルタル・ロック

スポンサーサイト

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

ジブラルタル人
はじめまして。訪問者リストから辿ってきました。
ジブラルタルの二大マジョリティとされる、スペイン系とイギリス系のジブラルタル人の多くは、本当のところはマルタ人だったりします。このあたりのことも考慮にいれるべきかと思います。
ジブラルタル自治政府の現首相カルアーナ氏の姓は、マルタのものです。
ジブラルタルのマルタ人コミュニティは、オーストラリア、アメリカ、カナダのそれにつぐ規模であるともいわれます。

00時すぎに まこり~の さんから

2010/12/07(火) | URL | #-

2010/12/07 - ■■■

 まこり~の様、貴重な御意見、ありがとう御座います。マルタ人コミュニティの視点は持ち合わせておりませんでした。勉強になりました。
 感謝です。

10時すぎに ますた さんから

2010/12/07(火) | URL | #-

2010/12/07 - ■■■

ジブラルタルと言えば、地名の由来は何とかターリクと言うイスラム将軍の名前でしたね。イスラムのイベリア半島征服はモーリタニアの熱心派だったようですが。
マルタ人ですか。始めて知りました。
アングロサクソンはしぶといですね。
いやはや、行ってみたいところの一つです。

12時すぎに もうすぐ北風 さんから

2010/12/07(火) | URL | #-

2010/12/07 - ■■■

 もうすぐ北風様、コメントありがとう御座います。
 思いつき、言いたい放題の拙ブログですが、色々の方からコメント頂き、嬉しい様な、緊張する様な気持ちです。
 閑話休題、ジブラルタル、以前、少しだけ立ち寄った事が有ります。調度、ここに記した住民投票の頃です。
 一寸した食事でもユーロが使えないので、不便に感じた印象が有ります。両替手数料も割高であった様な・・・。(私の要領が悪かったのかも知れませんが・・・)

11時すぎに ますた さんから

2010/12/08(水) | URL | #-

2010/12/08 - ■■■

COMMENT:

SECRET: (管理者だけに表示を許可する場合)
 
トラックバックURL :