2011/04
12
[ #279 ]

花見

 先日、今年の花見を実施致しました。
 震災報道等続く中、どうすべきか?とは想ったのですが実施りました。

 桜は見事満開です。

 桜


 

 しかし日々、震災・原発事故等の報道を耳にする中、こうして桜の花の下に居ますと頭に浮かぶ句が有ります。

 「人の世は 地獄の上の 花見かな」

 勿論、一茶の詠む地獄は震災や原発問題とは異なるでしょうが、頭に浮かぶのです。
 (生の苦がそもそも地獄なのかも知れません・・・)


 思えば我が国、非常に安定し平和な50年余りを過ごして来た気がします。
 しかしこの度の震災及び原発災害は、実は我々の生活が結構、不確実、不安定な基盤の上にある事を再認識させてくれた気がします。
 その不確実である日常に気付いた中で、こうして例年通り、正に諸行無常を感じさせる満開の桜の花の下、知人と酒を酌み交わせた1日に、本当に感謝したいと想います。

 ますた

スポンサーサイト

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

≪  雑考54  江戸   |   手造り  ≫
COMMENT:

SECRET: (管理者だけに表示を許可する場合)
 
トラックバックURL :