2011/06
13
[ #296 ]

雑考56  味

 最近TVにおいて矢鱈とグルメ番組、或いはそれに類する物(例えばタレントが食事をするとか、飲食店を紹介するとか・・・)が、多い気がします。
 尤も、私はその手の番組が苦手で見ないようにはしているのですが、それでも目に付きますので相当多いのでしょう。


 

 そうしてその手の番組で、タレント等が食事をし「美味しい~!」等とコメントをしている場面を見ると、美味しさ、或いは、味とは?何であろうか等と想わず考えてしまいます・・・。
 (職業柄といったところでしょうか・・・)



 基本的に私は、食べ物に対して好き嫌いは無いのですが、それでも日によって食べたい物やそうでもない物が有ったりします。

 例えば・・・。
 私は海の側で生まれ育った故、定期的に新鮮な魚介類が食べたくなったりします。そうした時は生まれた家に帰り地物の魚を食べるのですが、そのときは本当に嬉しく感じます。
 また、どうしようもなく肉を食べたく成ったり、野菜が食べたくなる事も有ります・・・。そうした時に食べたい物を食べる事が出来れば、当たり前ですが非常に幸福を感じます。

 何が言いたいかと言いますと、味の感じ方、その時の体調や気分に左右される面が多いのでは?という事。
 そうなると結局のところ美味しい物って、”その時にその人が美味しいと思う物が美味しい”、といった一つの結論に達するのですが・・・。


 確かに最近「自分が美味しいと思えればそれが美味しいんだ!」等と公言される方が多い様に感じます。
 しかしそれって拡がりが無いですよね。
 言い換えれば、個人的な味(話)が全て・・・。


 元々グルメ・グルマンという言葉・・・。多くの人々が食べて皆が美味しいと感じる味や料理を探求するムーブメントだったはず。言い換えれば、絶対的美味しさ、とか、社会的美味しさを追求する動き・・・。


 しかしここでも私は、はたと考えます。

 味の感じ方、美味しさの感じ方、人それぞれに感じ方に違いが有るはず・・・。また、年齢に拠っても・・・。

 例えば、乳児は母乳の味を美味しいと感じ、それ以外の味はオミットするという話があります。
 人間、生まれた直後は母乳的な味、詰まり甘みのみを美味しいと感じ、成長と共に塩味、酸味、等々を楽しめる様になり、最後に”えぐ味”を楽しめる様になると一人前の舌になった。と言う考え方は有った筈です。
 また、加齢と共に舌も鈍くなり、最後(老齢期)に楽しめる味は甘味と渋味である。(故に老人は、渋いお茶と、甘い茶菓子を好むという説も・・・・。)

 更に人種や育った環境に拠っても味覚に対する感じ方は違いそうです・・・。
 例えば我々の業界では、白人の方にお出しするカクテルは、少し甘味を勝たせる、厚みをもたせる方が良いと言われますし、海の側で育った人と山中で育った人も、味の感じ方に違いが有るかも知れません。

 更に香りの問題。味は7割以上香りに依存すると言う説も有ります。

 加えて言えば情報の門題。マスコミが美味しいと言う物、人が美味しいと言う物が美味しい、と感じる事も(人も)有るでしょう・・・。

 更に酒類となると、其処にアルコール由来の物も加味され・・・・。


 美味しさとは何か・・・・、ホント限が無いですね・・・。
 だからこそ日本料理、西洋料理、中華料理等々が発展してきたのでしょうし。グルメと言われる世界の歴史・文化も出来たのでしょう・・・。
 そう想うと「美味しい」と言う言葉、軽々に発せられない気がするのです。

 結局私は仕事柄か、こんな事を考えて行くのでしょう。




 追記

 何故、私はグルメ番組が苦手なのか・・・・。

 物を食べる姿(三欲を充たす姿といっても良いですが)。これは人様に見せるべき姿では無いという事。
 これっは所作、マナー、躾け・・・といった物の基本の様に想われるのです。
 しかしグルメ番組の多くが、タレント等が食べ物を口に入れるシーン、咀嚼する口元等、平気で映像として流します。更にタレントも咀嚼しなだら、美味しい~等と喋る・・・。マナー以前の問題という気がします。

 また本来我が国では食べ物に対し美味い、不味いと口に出す事自体が無作法という文化で有った筈です・・・・。
  
 こうした事を書きますと料理を食べて「美味しい!」といったコメントをしてはいけないのか・・・?等と言われそうですが・・・。

 恐らくこういう事なのです。

 食い物は生命を維持する為のもの。或いは腹を太らせる、つまり食欲という欲を充たす物。
 そして、料理は嗜好品で有るという事。
 嗜好品故、その味等を語る事が社交と為る。
 また社交にはそれなりのルールもある。
 さらにTV画面のタレントは私にとっては明らかな他人(社交相手でも無い)。



 長くなりましたが、最近では嗜好品というものが日陰の身になりつつある気がします(酒類、煙草、等々)。
 たまには、その辺り考えるのも大事な気がするのです・・・。

 相変わらずの戯言です・・・。

 ますた  

 

スポンサーサイト

タグ :   店・仕事  /

しりとり雑考CM(2)TB(0)URITOP

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

 好い文章でしたね~。何よりも、思考回路が理路整然としている。文章にテンポがある。
 
 追記の作法の一文字が、人間、思考の作法にまで及んで、本日一番の・・・大いに頷くばかりの質の高い雑考でありました。

 中々の眼力の持ち主と、拝察致しました。

19時すぎに アガタ・リョウ さんから

2011/06/17(金) | URL | #-

2011/06/17 - ■■■

拝復
 アガタ様、過分なコメント有難う御座います。
 小心者故、褒められると、照れてしまいます。
 恐らく、多くのお客様との会話にて、育てていただいたお陰と想っております。
 これからも、宜しくお願いいたします。

16時すぎに ますた さんから

2011/06/18(土) | URL | #-

2011/06/18 - ■■■

COMMENT:

SECRET: (管理者だけに表示を許可する場合)
 
トラックバックURL :