2011/07
27
[ #308 ]

ゲンスブール

 先日、市内にて映画を一本観て参りました。
 場所は私お気に入りのサロンシネマ。
 観た映画は、邦題「ゲンスブールと女たち」。


 最近この手の映画を良く観ます(ピアフ、5線譜のラブレター、アルゼンチンタンゴ・・・)。

 感想はといいますと・・・・。

 以前観たピアフの映画の様なドキュメンタリータッチかと想っていたのですが、少々違ったアプローチでした。
 しかしこれはこれで、雰囲気が有りましたね。
 特に音楽のアレンジ、使い方が私好み・・・。主演男優も見事に雰囲気。

 俳優、アプローチ、音楽の使い方、トータルで、上手くゲンスブール(に抱く私)のイメージに合致していたという印象です。

 今夜はゲンスブールのCDを流すかな・・・・。

スポンサーサイト

タグ :   映画  /   音楽  /

本とか映画とかCM(0)TB(0)URITOP

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

≪  新体験   |   雑考59  蕎麦  ≫
COMMENT:

SECRET: (管理者だけに表示を許可する場合)
 
トラックバックURL :