2012/09
30
[ #425 ]

三朝

 先の週末、友人の車でドライブがてら三朝温泉に・・・・、たまにはのんびりと、という事で・・・。


 単にドライブの筈が前日にその友人から連絡が有り、途中でゴルフをする事に・・・。
 え?ゴルフ・・・? した事無いのですが・・・。
 
 という事で、大変な事になってしまいました。
 (他の人に迷惑掛けなかったかな?)

 でも、天気の良い日に自然の中で遊ぶって確かに気持ち良いですね・・・。

 ゴルフ場


 そこから友人の車で三朝まで移動。

 三朝に決めたのは私。
 三朝温泉の街並みって何故か惹かれるのです。
 今回で何度目かな?ドライブコースとしても良い距離ですしね・・・・。

 
 今回泊らせていただいたのはこちらの旅館。

 木屋  部屋

 木屋旅館様、老舗の一つですね。

 基礎は江戸期の三朝の庄屋さんの時代の物で、玄関辺りが明治初期、更に大正、昭和と増改築され現在の木造一部3階建ての姿という、いかにも私好みの旅館。

 こうした旅館、落ち着きます。泊った部屋も、以前茶室として使われた小部屋が続きの間として付いていたりで風情が有ります。


 それと三朝温泉、気になっていた事が一つ。

 それは以前お客様にお借りしたコミック、「テルマエロマエ」の第3巻、主人公「ルシウス」が橋のたもとの河原の露天風呂にタイムスリップして出てくるシーン。及びその温泉街の街並み。初めて読んだ時から、三朝っぽいよな~?と想っていまして・・・。
 今回はその辺りも確認出切ればとも想っていたのです・・・。


 ありました、街中の掲示板にこんな物。
 (一寸ネットでお借りしました)

 三朝橋

 街並みにはこんな物も残っていますし。

 ヌード

 三朝ですよね?



 確かに三朝温泉、少し寂れ気味ですが、それも含め昭和の時代の温泉街の空気が感じられて好きですね。

 (余談ですが、昭和の40年代位には、検番も新・旧二つあり最盛期には数百名の芸舞妓さんがいらっしゃったとか)

 気が向けばまた行きたいですね。



 次の日はのんびりドライブというか運転手?
  
 55AMG

 一寸ハンドルを握らせていただきました。

 

スポンサーサイト

タグ :   温泉  /    /   街並み  /

日記・・・の様な物CM(0)TB(0)URITOP

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

COMMENT:

SECRET: (管理者だけに表示を許可する場合)
 
トラックバックURL :