2013/04
17
[ #483 ]

美作辺り

 先日、両親を車に乗せて少しばかりのドライブ。
 昨年あたり二親とも入院する事も有ったのですが、少しは体調も戻って来たと聞き、花見がてら連れ出そうという算段。



 初めに車を止めたのは、備中高梁。

 城下町の空気の残る私好みの街。
 河岸とか港等、水の存在が感じられる場所もすきなのです。


 観光駐車場に復元された高瀬舟が展示してあります。
 
 高瀬舟

 川舟という事で平底です。

 20石位積めるのですかね・・・・。(30石か?)
 明治以降も鉄道網が整備されるまでは水運が日本各地で重要な役割を果たしていた筈です(現在はトラック輸送花盛りですが・・・)。


 街並みには立派な虫篭窓を備えた商家が見受けられます。

 街並み保存地区の紺屋川には、立派な柳の老木も・・・(桜は散り終わりといった感じでしたが・・・)。

 虫篭窓  柳


 
 そこから更に車を走らせ、次に停めたのは・・・。

 醍醐桜


 そう、醍醐桜です。
 
 醍醐桜2
  
 既にかなり散っていました・・・。

 ガイドブック等では4月中旬が見頃と有ったのですが・・・・。今年は早いのですかね・・・・。

 醍醐桜の立っている場所かはなりの山奥、まさに隠里、隠谷といった風情の場所。
 此処を後醍醐天皇が歩かれたのですかね?
 それなりの街道が存在したという事なのでしょう・・・・。


 閑話休題、そこからこちら経由で・・・。

 勝山・河岸

 勝山、この河岸(船着場、雁木)の風情が好きですね。


 此処に宿泊。

 砂湯


 湯原温泉です。


 著名な温泉街の割りに私自身、宿泊(入浴)は初めて。

 此処の桜は咲いています。

 湯原・桜

 他の場所の桜とは種類が違うのですかね?同じソメイヨシノ系に見えるのですが・・・・。(醍醐桜は違う種類でしょうが・・・)

 
 で、湯原温泉の印象は?といいますと。

 昭和の40年代・50年代の団体旅行全盛期に繁盛した場所であろうという印象。
 平成になり会社等の団体旅行が下火に成るに伴い寂れて来た温泉街という感じですね。
 それはそれで風情を感じます。

 泊めていただきましたホテルも、当時の高級(一流)ホテルといった印象。現在の目でみますと古さも感じますが、当時高級ホテルであった名残は十分感じられます。設備、料理、接客等も必要十分と思えます。またリーズナブルな印象でした。
 
 また、有名な”砂湯”ですが・・・。

 事前の印象としては、ダムという人工物の直ぐ下の露天風呂。風情ってどうなのか?とか、泉質だって中国地方に良くあるアルカリ単純泉でしょ?等と想っていました。

 それでも何はとまれ入ってみない事にはと、夕食後暗くなって浸かってみますと・・・。


 暗さの所為で、ダムの存在は気に成りません。また、お湯が何とも気持ち良い。

 お尻の下、川原の砂(砂利)の間から湧き出て来る少しぬるめのやさしい湯、何時までも入っていたい気にさせられます。また、当然の事ながら源泉掛け流しですので、やさしいだけでは無い存在感もあります。

 著名であるにはそれなりの理由があったのですね・・・。(スペックとかカタログでは判らない面が温泉にはありそうです。まあ、殆どの物事はそうだといえそうですが・・・)
 しかも無料開放。有難い事です。



 明けて翌日はこちらに・・・。

 がいせん桜

 新庄村のがいせん桜です。
 ここはノーチェックだったのですが、醍醐桜でお会いした方が「今、見頃で良いですよ」と教えて下さり立ち寄る事に・・・。


 見事です。ソメイヨシノが調度満開。(他の場所では既に散り終わりなのに何故?)
 また、街並みもよろし。

 新庄村、こうした場所(宿場町の遺功の残る場所)の様です。

 説明板

 
 更に川土手では枝垂れ桜が4分咲き。GW辺りまで楽しめるかも知れません。

 土手の枝垂れ

 天気も良く、感謝です。


 
 更にそこからこちらに・・・。

 津山城址

 津山城址、鶴山公園です。

 ここは桜祭りも終わり、ソメイヨシノも散り終わり。(他の花はちらほらと咲き残っています)

 鶴山公園・桜

 
 しかし津山城址、良いですね。

 立派な石垣もそうですし(よくもこんな山中に、このような大きな城を築いたものです)、市民に愛されている雰囲気もあります。
  
 石垣

 (この場所の石垣は400年の経年変化か、少し膨らんで来ている様にも思えます・・・)


 桜祭りも終わった後という事で人出も少なく、ありがたかったです。(祭りの後といった風情でした)


 そんなこんなで、岡山県北部の桜を何箇所か回ってみました。
 来年はバイクでも引っ張り出してみますかね。

 (この春は、桜ばかり追っかけている様な・・・・)
 
 ますた
 

スポンサーサイト

タグ :   温泉  /   街並み  /   城跡  /

ちょっとお出かけCM(0)TB(0)URITOP

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

≪  戯言 4月   |   写真力  ≫
COMMENT:

SECRET: (管理者だけに表示を許可する場合)
 
トラックバックURL :