2014/02
03
[ #576 ]

嬉しいウィスキー

 先日手元に嬉しいウィスキーが届きました。
 個人的にとっても嬉しいウィスキーなのです。

       キリン・グレーン
  



 キリンディスティラリー シングルグレーン 2種
 左が The Fuji Gotemba Single Grain Whisky 15 years 
 右が The Fuji Gotemba Single Grain Whisky 40th anniversary (500本限定)

 特に右の40thが嬉しいのです。

 この40thのウィスキーをブレンダーとしてブレンド・開発した目瀬様、実は昔、拙店バカナリヤをアルバイトとして手伝って呉れた時期が有るのです。彼のブレンダーとしての処女作がこの・40thウィスキーとの事。
 文句なく嬉しいです。

 更に彼、昨年ブレンダーとしてこんなウィスキーも作られたそうで・・・。

          27y


 The Fuji Gotemba Single Grain Whisky 27years Single Cask

 100本限定で1本10万円のウィスキーとのこと、更にエチケットに彼のサインまでしてあるとか。
 
       サイン

 彼の出世作という事でしょうね。(買ってやらねば・・・)


 普段このブログ、単体の商品に対しての紹介やテイスティング、コメント等しない事にしているのですが、今回は折角なので上記2本の私なりのテイスティング・コメントを少々・・・。


 先ず右の40thから、
 ヌメッとした口当たりとスッ消えていく感じは、スコッチのモルト等には余り無いタイプで印象的です。少し前の本坊酒造の限定品とも一寸似た印象のテクスチャー。(水と御殿場の環境に由来するのでしょうか?)
 トップの香りはウッディー、樽では無くウッドの印象。味はかなり甘さを感じます、メイプルシロップ的、全体的に優しい印象ですが、後にしっかり樽の印象、タンニンも残って満足感も有り。

 ウィスキーとかブランデー、リキュールといったジャンルを超えて、食後等にゆっくり楽しみたい感じの酒ですね。
 そのままデザートとして味わいたい感じです。つまみ何て不要。よく飲まれるスコッチのシングルモルト等とは全く違った酒といった印象。その分個性的で評価は分かれそうですが、私としては凄く美味しいです。わざとらしさも無い感じ。



 左の15yhは、初めにフルーティーな香り、味も果物的酸味の様な物を感じます。その後にバニラ的甘さ、グレーンウィスキーで良く感じるウィート(小麦)やコーンの感じは殆ど無いです。モルトや他のグレーンウィスキーとも一寸異なった、バランスの良いウィスキーといった印象。モルト好きの方にはこちらの方が違和感は少ないかも。


 簡単に書けばこんな感じ(後は店のカウンターで・・・)。 
 

 どちらにしろ、美味しくて、嬉しいウィスキー2本です。

 (何時か、御殿場に見学に行きたいです・・・、ただ東広島からは交通の便が悪いのですよね・・・、バイク引っ張り出すかな?)

スポンサーサイト

タグ :    /

店絡み・酒絡みCM(2)TB(0)URITOP

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

意識して書いているのでもないだろうけど、貴方の文章は淡々としていながらどこか詩的で、エッセイとして魅力があるよね。

12時すぎに Yukino さんから

2014/02/04(火) | URL | #-

2014/02/04 - ■■■

あら、まあ。Yukino様、お久しぶりです、お元気ですか?コメント有り難う御座居ます。それと、私の文に対するお褒めの言葉、本当に嬉しいです。
とはいえ、私は貴兄の書かれます文章・文体のファンでしたので、貴兄がブログを閉鎖された事はやはり寂しいです、もし違った形(音楽テーマ等)でブログ再開の折りは何卒御一報を、また、読ませて頂きますので…。

19時すぎに ますた さんから

2014/02/04(火) | URL | #-

2014/02/04 - ■■■

COMMENT:

SECRET: (管理者だけに表示を許可する場合)
 
トラックバックURL :