2014/12
14
[ #672 ]

CHESS GOSPEL GREATS

 12月と言う事でこんなアルバムを・・・。


            ゴスペル


 「None But The RIGHTEOUS」    CHESS GOSPEL GREATS

 ゴスペルのアルバムです。普段バカナリヤではブルー・アイド・ソウルとかR&B系のCDは殆ど流さないのですが、まあクリスマスシーズンですし、たまにはゴスペルも・・・・と。

 とはいってもこのアルバム、いかにもクリスマスシーズン向けのゴスペル集といった雰囲気ではないのです。

 たしか50年代~60年代シカゴに在った、R&Bやブルース等の黒人ミュージシャンのレコードを専門に出していた”チェス・レ-ベル”。そこ所属のゴスペル歌手・グループのベスト集といった物です。

 結構こてこて雰囲気。

 しかし黒人の歌うブルース。ある種のパワーといいますか生命感といいますか、存在感が有り増すよね(有り過ぎ?)・・・といった印象。
 それもあって中々店では流し辛いのです・・・・、店の空気が一瞬で変わりそうで・・・。
 (だったらファドもだろ・・・・?といわれそうですが・・・・ 笑 )

 しかしたまには良いかもしれません。
 ブルース、米国黒人のエン歌といいますかその歴史も含めたまには流してみるのも・・・。

スポンサーサイト

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

≪  乗り納め?   |   GKデザイン  ≫
COMMENT:

SECRET: (管理者だけに表示を許可する場合)
 
トラックバックURL :