2015/12
04
[ #778 ]

この一月ほど・・・

 この一月程の間、TVや新聞等で矢鱈と”テロ”という言葉が踊っている気がします。
 余りTV等観ない私ですらそう想うのですから”テロ”というキーワードが取り上げられる事が多いのでしょう、確かにパリの事件等悲惨な出来事が各地で起っている訳ですから。
 今朝も米国カリフォルニアで起った銃の乱射事件が報道されておりました・・・・。



 この乱射事件の報道、テロかどうかは現段階では確定出来ない・・・・。といった報道がされていたのですが、テロと銃の乱射殺傷事件は異なるという事なのですかね?
 そういえば先日起った靖国神社のトイレでの爆発事件は確か”ゲリラ”と報道されていた記憶もありますがこの辺りどう異なるのでしょう・・・・。

 組織的な破壊活動=テロといった印象で使われている気はするのですが、個人的な行為は単なる犯罪であってテロとは異なるという事なのですかね?
 あるいは政治的な物がテロなのか・・・・・?

 また政治的でかつ組織的破壊活動=テロとしますと、例えば対戦中のフランスレジスタンスは?あるいは同時期の蜂起したワルシャワ市民の活動は?(ドイツ側からすればテロ活動と思えますが・・・・・)
 戦争中の行為であればテロではなくそれこそゲリラ活動となるのでしょうか?

 しかしそうなると・・・・・、例えば幕末の長州志士の活動は?英国領事館焼き討ちなんて典型的テロ活動にも思えますし、更に言えばフランス革命の時のバスティーュ監獄の襲撃もフランス王朝からすればテロでしょうし、またボストン茶会事件は?とかその後の軍事的反抗運動は?
 とか・・・・ね。


 実は、この”テロ”という言葉に限らず横文字・外来語というものどうも苦手となのですよね、(特に最近)矢鱈世間に氾濫としておりますが、どうも雰囲気だけで使われているといいますか、誤魔化されている気がするといいますか、ともかく一度日本語に直して考えてみたくなるのです(私が外国語が苦手なおっさん故か・・・・)。


 ということで、何はとまれ広辞苑で”テロ”なる言葉を探してみますと、「テロリズム・テロルの略」と載っておりまして。

 それならばと、”テロリズム”を引いてみますと・・・・・。
 ①暴力、或いはその脅威に訴える傾向
 ②恐怖政治
 と書いてありまして。

 ①は詰まり、交渉事等に暴力を持ち込む様な事・・・ですかね?或いははっきり言えば恫喝。

 ではパリの事件の場合、空爆をやめろといい主張を通す為に起こされたと一般には喧伝されておりますが、まあ当てはまる気はします・・・・が、そうなると元々の空爆は受ける側からするとテロでは無いのか・・・・?という理論もありそうで・・・・。

 で②の恐怖政治の方ですが・・・・、
確か先日、TVの某ドキュメンタリー番組で”恐怖政治を始めに行ったのはレーニンである”といった内容を流していたのですが、それを聞いて私は一寸、???と思った覚えがあります。
 確か昔言われていたのは、恐怖政治の嚆矢はフランス革命後に成立した共和政が行った、ギロチン等を使った物であった筈・・・・(一説には400万近い反対派の農民やカトリック僧、領主が虐殺されたとか・・・・・・)。
 それはさておき権力側が行う恫喝的政治という事ですかね。

 つまりは恫喝=テロということになるのですかね?(広辞苑を全面的に信じる訳でも無いですが・・・)
 とすると、こうした特長的事件以外にも世間に溢れている様にも思えますね・・・・、多くのTVCMとかある種の政府広報なんて物も恫喝的といえば恫喝的ですし・・・・・、OOハラスメントなんてのも・・・・、まあ個人的な行為はテロとは言わないのかも知れませんが・・・・・。

 
 ちなみに”テロル”の項は、
 (恐怖の意)あらゆる暴力的手段に訴えて敵対を威嚇する事。テロ。

 なんてでておりまして、やはり”暴力による恫喝”に近いですね。


 どちらにしろ結局、力に拠って他者をコントロールしようとする行為=テロ、といっても良いのかも知れませんね。


 先月あたりからかいていますが全ての”力”という物、使いようによっては暴力に成り得る物でなある訳ですが、それに対抗する手段は有りや無しや・・・・となる訳ですが・・・・。


 よく言われる、「ペンは剣よりもなお強し」。
 これはどうか?

 確かに使いようによってはペンは武力に対抗出来そうですが・・・・・、というより現代ではペン(マスコミ・情報)こそが最高の力を持っているようにも思えます(まあ、グーテンベルクの活版印刷の発明以降といっても良いか?それ自体そうした意図で造られた面もありそうですしね)。第四の権力とも言いますし・・・・。
 詰まり使い方に拠っては最高の暴力にも成り得る訳でして。


 といいますか、(宣伝等に拠る)洗脳こそが最も効率の良い(他者を支配する)手段ともいえそうですよね。




 そうなると、もしかすると教育こそがある面、最大の暴力(テロ装置)にも成り得る・・・・??

 怖いですな・・・・。

 
 まあ相変わらずの与太話でした・・・・。

 

スポンサーサイト

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

COMMENT:

SECRET: (管理者だけに表示を許可する場合)
 
トラックバックURL :