2016/05
27
[ #829 ]

ENRICO PIERANUNZI


 クラッシックとジャズのクロスオーヴァー的音楽を流す事も多いのですが、このアルバムはクラッシックの曲のジャズアレンジではないのですが、一寸似た空気を感じてお気に入りだったりします。


       Enrico Pieranunzi

「Raconti mediterranei」  ENRICO PIERANUNZI

 


 恐らく収録されているて曲オリジナル曲なのですが、なんといいますかアリア的といいますか、オペラ曲的といいますか・・・・。

 とにかくオールドヨーロッパ、或いは地中海、イタリアといった雰囲気に溢れています。
 (タイトルは地中海の物語 かな?)

 そう、しいて言えば、ニーノ=ロータの”ゴッドファーザー”のテーマや”太陽がいっぱい”のテーマと共通の雰囲気といいますか。
 地中海沿岸の香りですね、この手の音に惹かれるのですよね。
 カトリック圏の空気、ヨーロッパ中世から繋がるもの・・・・?そんな事も思うのです。 

 また、このアルバム、ガブリエル=ミラバッジという方の演奏されるクラリネットの音色がまた何ともいえず良いのです。

 私が海育ち故かも知れません。

 
 

スポンサーサイト

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

COMMENT:

SECRET: (管理者だけに表示を許可する場合)
 
トラックバックURL :