2016/06
04
[ #831 ]

選挙

 TV等で選挙の話題がではじめましたね。
 確か来月実施される参議院選挙から、(国政選挙としては)初めて18歳以上の方に選挙権が与えられるとか・・・・。という事で有権者の数がかなり増えるのでしょう。
 閑話休題、このところ投票率がかなり下がっている様子、そうなると現実には実質投票数はそれ程増えないのですかね(例えば昭和の時代に比べ・・・・)。

 では、振り返って私はといいますと・・・・。
 二十歳で選挙権を手にして(得て?与えられて?)以降、いける選挙は殆ど投票に行った気がします(1・2度サボった記憶も・・・・)。

 


 なんていいますと、「真面目ですね?」とか言われる事も多いのですが・・・・。


  では何故、マメに投票に行ったのか?

 といいますか、世間一般論として皆は何故投票に行くのか?或いは何故行かないのか?

 少々勝手な考察(想像?妄想?)をしてみますと・・・・。


 例えば人々が投票に行く理由としては・・・・。


 1、 権利だから
 2、 義務だから
 3、 どこかの政治団体(政党等に)所属している
 4、 応援している人がいる
 5、 知人が出ている
 6、 人に頼まれた
 7、 実利に直結する
 8、 政党の主張や政策に期待して・・・
 9、 当たり前だから
 10、その他
 

 って感じですか?まあ他にもありそうですが・・・・。


 では行かない理由は・・・・・

 1、 面倒くさい
 2、 政治や選挙に興味が無い
 3、 自分の一票で何かが変わるとは思えない
 4、 入れたい人がいない
 5、 その他

 ってところですかね?


 この辺り一寸突っ込んでみますと・・・  (笑)  

 例えば、1、の権利だから・・・・・。2、もそうですが、権利とか義務って言葉を声高に言うのはどうも・・・・・(あえて皮肉で言ったりはしますが)。私としては余りこうした実感は無いですね。
 3、はそうした方は当然そうでしょう。 ただ私はそうした物に所属はしていませんので・・・・。
 4、5、は地方選挙だと結構有りそうです。確かにこうした理由で行った事もありますね。
 6、 の誰かに頼まれた。って理由で言っている人、結構昔は多かった気がしますね。これが減って投票率が下がったのでは?なんて思ったり。
 7、実利に直結する何ていいますと、結構いやらしい気もしますが、実は民主主義とか政治の本質はこれの気もします。唯、サラリーマン等では関係ない事が多いですよね?会社勤めの時はそうでしたし、また、現在も基本的には私個人としては全くといっていい程政治に実利は無い生活ですしね・・・・。
 8、これが正しい姿なのかも知れませんが・・・・・。あるいはそう考えている人も多そうですが・・・・。
 9、???といった感じですが。良く考えると私はこの理由で行って来た気がします。
 10、他に?というと・・・・。宗教やイデオロギーや思想?面白いから・・・?後、昔は”選挙は祭りだ”とか”戦だ”とかいわれる方も多く・・・・・。


 行かない方は一寸省略。


 何を面倒くさい事を書いているかといいますと。
 昭和の時代、結構投票率が高かった理由に、9の当たり前だから(振り返ると私もこの理由なんて書きましたが)、とか。祭りだ、戦だ、何て理由があった気がします。 

  
 昔からわが国では、普段の生活は昔からの仕来りとか慣習に従って暮らしていて、それで大きな問題も無い事が多かった訳ですが(特に明治維新以前)。では、そうした日常に何か突発的に問題が起った時はどうするか?といいますと・・・・。
 寺社等に皆が(村・地域の構成員)が集まり、一人ひとりが意見や考え思うところを述べる、そしてそれを地域の親方的人間が聞き、一つの結論を出し、其の理由を皆に説明する。
 こうした対応をしていた筈です。
 そしてこうした事を”座”なんていう訳ですが・・・・。
 そしてこの”座”に参加し意見を述べるのは当たり前の行為だった(また皆がちゃんと意見を言える雰囲気も在った)・・・・と。
 これが我が国の伝統的意思決定システムだと思われるのですよね。

 また、年に1度、或いは何度か、祭りの時には地域ごとに結束して他地域と競い合う。
 まあ、これがある種地域同士の社交でもあった訳でしょうが・・・・。

 明治維新以降、徐々にこうした伝統的な祭りが減り、その代わりにある種選挙が其の役割を担わされた面もあった様にも思えるのですよね(村議会選挙や町議会選挙といった地方選挙は特にそうした雰囲気に溢れていた気がします)。

 誰かに頼まれて投票に行く何てのもそうした故という面が多かった気がするのですよね・・・・。


 そして21世紀になり、こうしたメンタリティーもかなり減り・・・・。かといって近代西洋的な自我や個人主義的なものも根付かず・・・・。で、投票率も下がり・・・・。
 


 とまあ、勝手な事を書いてみましたが、こうしてみると私が投票に行っていたのは、たまには選挙という物について考えてみたかったのかも知れません。


 来月の参院選、18歳以上に選挙権が与えられるという変化もありましたし、たまには選挙という物について考えるのも楽しいかもしれませんね。

 

スポンサーサイト

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

≪  諏訪辺り   |   ひとりごと  ≫
COMMENT:

SECRET: (管理者だけに表示を許可する場合)
 
トラックバックURL :