2016/07
08
[ #842 ]

暑くなって来ましたので・・・・

 今月に入り急に気温が上昇しましたが、いきなりですので結構応えます。
 で、こうした場合は毎年炎天下にバイクに跨り強制的に暑さに身体を馴染ませる、というのが私のやり方(良い子は真似をしてはいけません 笑 )。
 ということで数日前、炎天下にオートバイをガレージから引っ張り出し・・・・。

 


 家を出たのは10時前位でしたかね・・・・、近所のGSで燃料を入れ下道をひたすら西へ。

 向かった先は周防大島、何度も訪れている場所ではありますが、今回はこちらを覗いてみようという算段です(以前訪れた時は休館日だったのです)。


 記念館

 
 この島出身の著名な民俗学者「宮本常一」氏の記念館です。
 この方の著書、興味を惹かれるのです。

 大島大橋を渡り、そこからは広域農道(オレンジロード)に入って記念館に向かいます。

 この道、中速のワインディングで昔は結構楽しい道という印象だったのですが年々荒れて来ているといいますか、最近は各所に砂が浮いているのですよね、おまけに降り続いた雨の影響もあるのか水の流れている所も・・・・、また全域落ち葉等多く、更に農作業の軽トラが停まっていたり、ダンプの出入り口も・・・・、と言った状況。
 まあ想定内でしたので、今回はアップライトなポジションにしてあります2号機を引っ張り出して来ている訳です、またペースも抑え気味に走ります。

 因みにこのバイクです。

 2号機


 お蔭様で記念館に無事到着。

 入館料300円を支払い館内に・・・・。


 感想ですか?

 近所にあればしばしばお邪魔しそうな雰囲気ですが、わざわざ2時間余り掛けて来る程では・・・・かな?調べ物等の明確な目的が有ればまた別でしょうが・・・・・。

それでも小一時間程館内を楽しませていただき、汗も少し落ち着きましたので、再びバイクに跨りせっかくなので島の東端、陸奥記念館まで海沿いを走る事に・・・・。
 流して走るには気持ち良い道なのです。


 また、この陸奥記念館のある伊保田港近くの集落、昔の海沿いの集落の風情が少しばかり感じられる街並みでもあります。
 こんな建物が有ったり・・・・。

   兜造り


 所謂兜造りですかね・・・・?と成ると江戸の終わり頃の建物ですか・・・・。

 化政期から幕末に掛け、廻船に拠る水運が隆盛しましたが往時の繁栄が偲ばれる気もします。

 また、陸奥記念館にはこんな物も・・・・・。


 PS1


 新明和のPS-1飛行艇ですな・・・、こうした機械物を観るのは楽しいです(結構事故率が高かった機体の印象も有るのですが・・・)。


 ただ、さすがに気温が高くなって着ましたので長居はせず早々に帰途に着きます。空なんて完全に”夏”です。


 海


 帰りは宮本常一記念館辺り迄オレンジロードを走り・・・・・(やはり落ち葉等多いです)。

 因みに帰途、某所の寒暖計が37度になっておりました(暑かったはずです 笑 )。


 しかし、まあこれで少し身体が暑さに馴染んだ気もする訳です。

 

スポンサーサイト

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

COMMENT:

SECRET: (管理者だけに表示を許可する場合)
 
トラックバックURL :