2017/02
02
[ #906 ]

AUTOMATIC

 諸事情により携帯電話を所謂スマートフォンに換えて一月程を経過したのですが、これが中々慣れないといいますか、気持ちが悪いといいますか・・・・。

 特にこれまた諸事情に拠りフェイスクブックなる物に登録してしまったのが更なる要因かとも思われるのですが・・・。

 


 そう、このフェイスブックなる物、兎にも角にも色々な情報が勝手(オートマチック)に入って来るのですよね、そして恐らくは私の情報も当然のごとく自動(オートマチック)に流出(拡散)しているとも思われるのですが、これが何とも気持ちが悪いといいますか・・・・。

 そう、自分の知らないところで何かが成されている事を感じさせられる、或いは自分のした事に対し誰かに意思が介在していることが如実に判るという事はやはり気持ち悪いのですよね。

 思えば私、運転免許なるものを取得して以降30数年が経過しますが其の間オートマチック(トランスミッション)の四輪車をや二輪車を所有した記憶が無いのですよね、確かに今ではたまにそうした物を運転することもありますが、やはりどこか気持ち悪いのです(昔の物に比べると大分マシに成った気はしますが・・・・)。
 そう、なんといいますか、アクセルとタイヤの間に人様(恐らくは設計者とかプログラマー等々)の意思が介在している感覚が苦手というか気持ち悪いのですよね。

 もっとも、楽は楽ですしそうした時代でも無い事は判っているつもりでもあるのですが・・・・。


 そうフェイスブックだって、私のようにお店をしている人間に言わせれば、勝手(オートマチック)に宣伝してもらえる訳だから楽でいいじゃない、とか、今の時代から考えてもしないなんてありえないという意見も当然ありまして理解も出来ます。

 しかしやはりこの気持ち悪さは・・・・。



 もっとも今の時代、スマートフォンを持つに至った時点で個人情報がある程度自動的に拡散することは覚悟しなければならないことは理解できますし、一切の情報拡散を止めようとすれば、それこそ離島か山奥で自給自足の生活をしなければ成らないでしょうし現実的ではないですよね?
 結局、このオートマチックであることの気持ち悪さを楽しみつつ付き合うぐらいの心持でなければならないのでしょうね・・・・。

 特にフェイスブックという奴は、適度なかかわり具合というスタンスが難しい気がしていますね。
 (それに比すとこのブログというものはまだマニュアルトランスミッション的ですね、まあ、それでもブログを始めた当初はかなり気持ち悪かったのも確かではありますが・・・・)


 しかしまあ、初めてしまった以上は仕方なさそうなので、なんとかこの一月程の間にそれなりにセッティングして距離感を掴める様に成ればとは思っています。


 そうした時代なのでしょう。

 適度に閉じておくのが難しいといいますか、何といいますか。
 特に、やや閉鎖的&排他的なバーをやっている身としては・・・・。


 まあ、時代について行けないおっさんの愚痴ですな。


 追記

 そういえば20年程まえ、”オートマチック”という名の歌謡曲が流行っていた記憶がありますが、其の頃からなのですかね、このオートマチック感が世間で強くなったというか、容認されたのは?
 やかり流行歌って時代を表しているのですかね?

 

 

スポンサーサイト

Copyright © ますた [バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し] All rights reserved.

COMMENT:

SECRET: (管理者だけに表示を許可する場合)
 
トラックバックURL :